DHAは頭が良くなるだけじゃ無い!

昔から、DHAというと頭が良くなると言われていましたが、それは、脳の海馬と呼ばれる部分に他の部位の2倍以上のDHAが含まれていることがその理由の用です。

従ってDHAのサプリは頭のよくなるサプリということで販売されることが多かったのですが、最近になって、DHAにはその他の効果も期待されることが分かってきました。

ところで、脂肪酸には、不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸の2種類があります。

DHAやEPAは、不飽和脂肪酸の中でも体内で合成できないため外から摂取しなければならないのが多価不飽和脂肪酸(必須脂肪酸)の中でもオメガ3に分類される脂肪酸です。もう一つオメガ6に分類される脂肪酸もあり、オメガ3もオメガ6もバランス良く摂取しなければなります。しかし、オメガ6の方は現代人は取り過ぎる傾向にあるため、あまり積極的に摂取する必要はなさそうです。

ちょっと脱線しますが、不飽和脂肪酸が善玉で、飽和脂肪酸が悪玉のイメージがあるでしょうか。飽和脂肪酸は悪玉とされているのですが、では、全く無くなっていいのかというとそんなことはありません。人の身体に存在するには、それが必要な場面があるからですから、何でもかんでも悪玉だから廃除するというのは、少々極論過ぎます。

DHAの効果

DHAには、DHAには赤血球などの血液中の成分をやわらかくする働きがあることが分かっています。ドロドロ血と呼ばれる血液は、摂家球の成分が硬くなっている状態であることから、DHAによって、ドロドロ血をサラサラにする作用が期待されるのです。

ドロドロ血が高血圧の原因の一つであることから、血をサラサラにする効果が期待されるDHAには、高血圧解消が期待できるわけです。

ところで、DHAのサプリの多くは、EPAという成分も一緒に入っていることが多いのです。

DHAはマグロやカツオ、イワシなどの青魚に多く含まれていることは有名ですが、EPAも同時に含まれていることもよく聞くのではないでしょうか。

また、EPAには、血小板が血管の中で固まることを防ぐ効果があることから、EPAもDHAとは違うアプローチで血をサラサラにする効果が期待されるわけです。従って、DHAとEPAを同時に摂取することで、よりサラサラ血にする相乗効果が期待される為、両者とも含んだサプリメントが多いわけです。

DHAには、また、動脈硬化の原因であるコレステロール値の上昇を抑えたり、中性脂肪の低下させる効果も確認されています。

DHAのその他の効果

DHAにはその他にもさまざまな効果があることがわかってきています。

例えば、DHAはアレルギーへの効果が期待されています。DHAを含んだ石鹸で乾癬が改善したり、DHAの投与で花粉症が改善されたという報告もあるのです。視力回復にも有効だという実験結果もでてきていますし、精神を安定に導く作用もあると考えられています。このことから鬱や不眠などにも効果があるのではないかといわれているのです。

このようにDHAは様々な効果が期待されているため、積極的に青魚を食べたいものです。

そうは言っても、魚は苦手という人はいらっしゃるでしょうし、そもそも毎日魚を食べるというのも、なかなか大変です。

そこで、人気が出てきているのがDHA・EPAのサプリメントなのです。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • DHA/EPAにも副作用はあるの?DHA/EPAにも副作用はあるの?
    DHAとEPAをサプリメントで摂取するとなると気になるのが副作用ですね。しかしながらDHAとEPAの栄養成分は適用量を摂取する分には副作用はあまり心配はないといわれています。
  • DHA/EPAサプリ人気ランキング DHAはサプリで摂取がおすすめ!DHA/EPAサプリ人気ランキング DHAはサプリで摂取がおすすめ!
    頭が良くなるとか血液がサラサラになるとかDHAには様々な効果が期待されますが、十分な量のDHAを食事で摂るのは難しいです。そこで人気なのがDHAサプリです。DHAを魚で摂取すると問題もあるのでDHAサプリがおすすめです。売れている人気のDHAサプリを比較しておすすめを紹介しています。
  • 売れてるイチョウ葉エキスの人気サプリメントはこれだ!売れてるイチョウ葉エキスの人気サプリメントはこれだ!
    イチョウは昔から薬草として利用されてきており海外ではイチョウ葉は医薬品としても利用されているのです。そんなイチョウ葉エキスは様々な効果効能が期待され日本ではサプリメントとして人気となっています。
  • 亜麻仁油の効果・効能亜麻仁油の効果・効能
    亜麻仁油はオメガ3脂肪酸の一種であるα-リノレン酸が含まれており青魚をたっぷりと食べ続けるのはちょっと苦手だという人におすすめです。